雑草や虫達と共に土を作りハーブを育てる ~ノンケミカル農法~

ノンケミカルにこだわって

安心安全にこだわって

ハーブのコンセは農薬を一切使っていません

それは、虫達と共にハーブを作っているからです。虫達が植物を分解し、微生物がさらにそれを分解し、栄養となりおいしいハーブが出来るのです。

 

もちろん、化学合成肥料も使いません

雑草や枯れ木のほか、出荷時期を過ぎたハーブも草木堆肥にし、またハーブの栄養となるのです。

詳しくはこちら

青森県南地域だからこそ

青森県南地域だからこそ

青森県南東部(県南地域)は、北緯40度 多くのハーブの原産地 地中海と同じがあります。

 

八甲田が育んだ清らかながあります。

 

県南地域は比較的雪も少なく、冬季間も晴れの日が多くハウス栽培ができ、ハウス内は夏のようになります。

 

だからこそ青森県県南地域で、こだわったを使い、品質の高いハーブができるのです。

詳しくはこちら

農法に魅せられて

CONSEのヒト

一枚一枚、丁寧に、繊細に摘み取られるハーブ達。

一見無造作に見える植え床も、残すものと取り除くものを毎日徹底して管理。

農薬も化学肥料も使わず、全て手作業。

普通の人なら手間がかかり、大変な作業ですが、だからこその高品質。

 

そんな大西ハーブ農園・農法に魅せられ、半ば無理矢理弟子入り。

青森県県南地域をハーブの産地にしたい。その想いを大西ハーブ農園と協力し継承していきたいと思っています。

詳しくはこちら