クラウドファンディング成功しました!

ありがとうございます!

 

2018年3月2日~5月31日まで実施していたクラウドファンディング

 

フレッシュの味そのままに!

青森県からハーブ農園のノンケミカルハーブソルト&ティー

 

が目標金額達成の212,518円で成功いたしました!

 


CONSEのドライハーブ

一番おいしい時の 一番おいしい所だけを 収穫し、独自の乾燥研究を重ね、一番おいしくできる製法を研究することで、とてもおいしいドライハーブが作れるようになりました!

 

普段はレストランなどの飲食店様とフレッシュハーブの直接取引が多いですが、レストランでも使えるドライハーブを目指して作っているCONSE FARMのドライハーブを、レストランだけではなく、是非!皆様のご家庭にも!

ハーブによって、大きさ・水分量が違います。その為、乾燥方法も一から研究、ハーブ1種類1種類 乾燥温度・時間を変えて作っています。生産から加工まで一切の妥協を許さず、フレッシュの味を壊さない、真においしいドライハーブを目指しています。


しっかりとハーブの味がするハーブソルト

CONSE HERB SALT

香草焼き、美味しいのはわかるけど、仕込みに手間や時間がかかって面倒。。。
でもCONSE SALTなら かけるだけ!手軽に簡単 香草焼きやハーブ料理が楽しめます!

 

しっかりとハーブの味がするハーブソルト「CONSE HERB SALT」


お魚用とトマト料理用が出来ました!

 

いずれも

・20g入り ¥486(税込)

・45g入り ¥864(税込)

を予定しております。

CONSE HERB SALT for MEAT

お肉に振りかけて焼くだけ!手軽に簡単 香草焼き!

 

お肉用(岩塩・ローズマリー・オニオン・ガーリック・タイム・セージ・ミント・フェンネル)

 

BBQでも大活躍♪

CONSE HERB SALT for FISH

新商品のお魚用

お魚用に新ブレンド!
お魚用(岩塩
・イタリアンパセリ・ガーリック・ジンジャー・セージ・ディル・ローズマリー・タイム

香草焼きはもちろん!ちゃんちゃん焼きやお鍋の隠し味にも!

 

CONSE HERB SALT for TOMATO

新商品のトマト料理用

トマト煮込みやケチャップ料理の隠し味に!

 

トマト料理用(岩塩・バジル・オレガノ・ガーリック・オニオン・タラゴン・タイム・イタリアンパセリ)
 

ピザやチーズにもよく合います♪

 


北緯40°からおいしいハーブティーのために

for Tea°

ハーブといえば手軽に楽しめるハーブティー

職場やご自宅で、フレッシュの味そのままのおいしいハーブティーで一息つきませんか?

 

北緯40°からおいしいハーブティーのために「 for Tea°」

 

ハーブティーは1袋にティーバッグが8p入っています♪
ティーバッグ1つで、ティーカップ2~3杯お楽しみいただけます。

 

いずれも

・ティーバッグ8p入り ¥1、080(税込)

を予定しております。

ハーブティーはどれも一緒。そう思っていませんか?

そこで、次のような実験をしてみました! ヘタの部分ティーの色に注目してみてください。

 

いかがでしょうか?


高温乾燥による加熱劣化と酸化している様子がお分かりいただるかと思います。

 

手軽にハーブを楽しむにはハーブティが一番!

でも、手軽だからこそおいしいハーブティを楽しんでほしい♪

その為、CONSE FARMのドライハーブティーは、ハーブ一つ一つを乾燥研究し、最適な状態で乾燥させています!

 

今回は飲みやすく、紅茶や緑茶などにもブレンドしやすいハーブ3種類をご用意しました!

LEMON HERB MIX for Tea°

レモンの香りのする3つのハーブ(レモングラス・レモンバジル・レモンバーム)をブレンド♪

 

その名の通り、レモンの香りが爽やかに香ります♪
様々なハーブティのブレンドにオススメです!

MINT MIX for Tea°

スペアミント・日本ハッカ・アップルミント・キューバミントの4種ブレンド

 

CONSEのミントハーブティーは、4種類のミントをブレンドしています。
 ミントといえばスペアミント!をベースに、

 甘い香りのアップルミント、

 日本原産の日本ハッカ、

 モヒートの元祖!キューバミント

をブレンドしています。

CALENDULA for Tea°

黄色やオレンジ色の大きく、綺麗な花を使ったカレンデュラハーブティー!
お花の爽やかな香りが癖になります♪


デザインについて

2018年6月 CONSE HERB SALTの新パッケージができました!

 

依頼したのは、材株式会社のデザイナー宮崎さん

打ち合わせで、ドライハーブに対する思いなどを聞いていただき、何度かの修正を経て完成!

 

「欲しくなる雑貨を調味料にも」をコンセプトに、おしゃれカフェの黒板メニューをモチーフにデザイン。食材に合わせたハーブソルトの判別にはNYのポップアートを意識したイラストを描画。

使った後も調味料入れにしまわずに、出したままにしておきたくなるような、キッチンのインテリアにしたくなるパッケージを目指しました。

 

とのこと、あえてお塩の商品にはあまり使われない黒を基調としたデザインで「他とは違う」という所を表現していただきました!


きっかけは「フレッシュはおいしい」

きっかけはシェフの「フレッシュハーブはおいしいですね♪」という一言でした。

 

開業前、全国の著名レストランにも出荷している 青森県上北郡六戸町の大西ハーブ農園で修行させていただいていました。

よくフレッシュハーブティーを飲ませていただいたり、収穫したハーブを使って料理などをしたりしていました。著名なシェフの方もうなる程の高品質なハーブなので、手の込んでいない素材の味そのままの料理の方がおいしいくらいでした。

 

そんな中、著名なシェフもよく農園にいらしていました。

おもてなしのフレッシュハーブティーを飲みながら、開業後の参考にとシェフに話を聞いてみたところ、皆揃って「ここのハーブは物持ちが良く、味も良い」と言います。

そこで、物持ちが重要なのであればドライハーブは使わないのですか?」と聞くと、「このフレッシュハーブティーはとてもおいしいですね♪でもドライハーブはおいしくない、だからドライハーブは使いたくないです。」という返事が返ってきました。

 

実はドライハーブは口にした事がほとんど無かったので、市販のドライハーブを食べてみました。それはフレッシュの味とは遠くかけ離れており全く別な物でした。高品質なハーブに慣れてしまっている私にはとても使える状態ではありませんでした。シェフも同じだったのでしょう。。。

しかも、おいしいと噂の商品ですら、同じようにフレッシュの味には遠く及んでいませんでした。インターネットのレビューを見てもそこに違和感を持っている人は皆無です。

 

乾燥野菜やドライフルーツなどは素材の味そのままを売りにしていたり、悪くても風味が落ちていたりする程度です。ですが、ドライハーブは風味が落ちているのではなく、味が違う。のにも関わらず誰も気にしていないのです。

 

こんなにおいしいフレッシュハーブがあるのに、ハーブはおいしいと言っている人の「おいしい」は、ハーブ本来の味ではない全く別のドライハーブという名のナニカの味の事なのです。

私はこれがすごく悲しかったのです。

ハーブの生産をしている身としてはこのままではいけない!と思いました。
同時に「じゃぁ自分で作ってしまえ!」と決心しました!

 

一番おいしい時期ではなく、一番量が採れる時期に収穫。。。
効率を上げるために、風味を犠牲にして高温で短時間。。。
葉を一つ一つ収穫するのは大変だから美味しくない所まで全部。。。
高温は風味が飛ぶからと、ほこり臭さは気にせず自然乾燥でじっくり。。。

 

ハーブ生産者として、そんなドライハーブに我慢できず!立ち上がりました!

一番おいしいときの
一番おいしい所だけを
一番おいしい製法で

を合言葉にハーブの収穫・乾燥方法を1種類ずつ研究。

 

「おいしいドライハーブの為に」

そんな想いでスタートしました。

そこから、北緯40°とティーの為にという意味を込めてfor Tea°という名前もできました♪

 

青森県南部地域のハーブのコンセ CONSE FARM から
独自の農法で作った高品質なハーブで、おいしいドライハーブを作ります!

 

ハーブ本来の味がするドライハーブをこれからもどんどん増やしていきたいです!



CONSE ドライハーブお取扱店

CONSEのドライハーブを取り扱っていただいている店舗のご紹介です。

※店舗によって取り扱っている商品・在庫数が異なります。お取扱いに関しては各店舗様へお問い合わせください。

TUBO cafe 青森県上北郡六戸町小松ケ丘5丁目77−2129

Bar Vino  青森市橋本1-8-6 クレッセント橋本館

hitotsubu  青森県上北郡おいらせ町鶉久保53−3
スカイプラザミサワ    青森県三沢市中央町2丁目8−34 
道の駅とわだ とわだぴあ 青森県十和田市伝法寺平窪37−2